読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

大阪から帰ってきました

昨夜立てた予定通り、新大阪駅に10時半集合。お土産を買い揃えたら、こだま号に乗車。乗り換えがないのが良いんです。

15時過ぎには団員を詰所まで送り届け、帰宅することができました。これも予定通り。

お金が足らなくならない心配で、足らなくなったらどこからお金を捻出しようかとヒヤヒヤしましたが、部長の表情がいいので多分大丈夫なのでしょう。

団員たちも楽しんでくれたようです。数人、大阪探索に残りましたが、彼らが無事に湖西に戻ってきたと連絡が入れば、今回の旅行は終了となります。

あとちょっと。

私はこれから、浜松市浜北区まで移動してお通夜へ参列します。片道1時間ぐらいですから、そこそこの移動ですね。新幹線移動の旅で良かったです。バスだとしたら、乗車時間ももっと長い、疲れ方が全然違ったと思います。

バスと新幹線でどの程度旅費が違ったのか、詳しいところは担当した班長にしかわからないですが、新幹線で正解ですね。大阪が近く感じます。

お通夜にも無事に参列できて、夜になって後発の団員の帰着も確認できました。

ただ、心配なのが、市内で発生した火事。お寺の付近の火災という報は消防団から届いていたのですが、どうやらご隠居様が亡くなられたんじゃないかという情報があるのです。

宗派は違うのですが、組寺として長いおつきあいのあるお寺さんです。当然、ご隠居様のことは私もよく存じ上げています。

火災でのこと。報道の内容からして最悪の事態が想定されるのですが、まだはっきりとはしていません。ご家族はどんな思いで過ごしていらっしゃるのか…