読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

本葬儀

湖西市内のお寺さんで先日東堂老師がご遷化され、本日、本葬儀が厳修されました。

私は相変わらず受付要員として配役をいただきまして、いつも通りに力を発揮してまいりました。

初七日法要以降は近隣寺院でお勤めされるということで、出番はお昼前までの時間帯でしたが、正座しっぱなしはなかなか膝が辛いですね。

受付においては特段トラブルもなく、無事に務めを果たし終えました。ただ、昨日の打ち合わせで想定していたよりも参列者が多かったです。東堂老師の顔の広さが伺い知れます。愛嬌あったからなぁ。

夜は消防団分団旅行の前夜祭。あまり必要がないように思える前夜祭ですが、役付き者での打ち合わせをするタイミングが他にないため、貴重な時間ではあります。いやしかし、明日から旅行なのに前夜祭って、普通に考えたらおかしいですよね。役付きになると、旅行当日はいくら費用がかさむかを気にしながらの行動になるので、気を抜いてわいわいできるのはこの時だけ。三役はともかく、実働部隊である班長たちには、せめてこの時だけは楽しんでもらいたいと思ってしまうのです。参加人数も10人いかない程度ですしね。おとなしいものです。

明日の出発は9時少し前。ゆっくりです。いよいよ気の抜けない時間の始まりですよ。