読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

息子と沖縄へ

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

沖縄にいます。息子と二人。今朝一番の飛行機で飛び立ち、沖縄そばを食べ、カヤックに乗り、ホテルで思わぬサービスを受け、夜はゆっくりと過ごしています。

事の発端は、締め切り。クレジットカードの更新特典でスターウッド系列ホテルへの一泊宿泊券がもらえるのですが、使用期限が今月末まででした。

さらに、ANAのSkyコインが5万コインほどあり、これは使用期限が来年の3月。それまでに使えるあてもなく、正直ちょっと困っていたのです。

土日は何かしらの用事が入っているし、そもそもそんな気軽にお寺を空けられないし、平日に一人旅は妻に悪いし。

それでもこれだのものを無駄にするのも忍びなく、いろいろ検討した結果、長男が誕生日を迎えた翌週のこのタイミングで、多分生涯最初で最後となるであろう男二人旅一泊二日を計画したのです。

一応、2ヶ月ほど前には計画の実行について周囲の理解を得て、かなり割安に航空券をゲット。Skyコインに追い金500円ほどで大人と子供の二人分。ホテルは宿泊券があるのでタダ。こんなに美味しい旅行はありません。

航空券は取ったので、出発時間や現地到着時間は自動的に決まったのですが、沖縄での行動が決まったのは、昨日のお昼でした。それまでは完全にノープラン。忙しすぎて何にも考えられませんでしたから。

この時期でもカヤックが楽しめることがはっきりしたので、到着時間に合わせてカヤックに乗れる、ネットで探せる多分ただ一軒のお店に連絡を取って、予約することができました。

どこのお店もきっとレベル高いと思いますが、それにしても今回担当してくださった方はマニアックな知識も持ち合わせていて、とても楽しかったです。

風が強く、さらに15時からのカヤックツアーで少し肌寒かったので、普段着の上からカッパのズボンをはいたスタイルで出発。本来は濡れていいズボンに履き替えて、となるのですが、これは楽をしました。

道草しすぎて、着替えをしてると集合時間に間に合いそうもないという状況もありまして。ほんと楽をしました。

西表島で体験したようなジャングルのようなマングローブツアーではありませんでしたが、広い川を思いっきり漕げるというのは、それもまた楽しかったです。もうちょっと北へ行くと、ジャングルも楽しめる場所があるようですけれど、開催時間の最終が13時出発でしたので、全然間に合いません。でも、今回はこちらで正解です。利用したお店は沖縄カヤックイーズ。担当は西さんでした。面白かったです。

今度はナイトツアーを体験してみたいです。子どもたちは怖がるかなぁ。

その後、ホテルにチェックイン。初めてのホテル。今年スターウットグループのシェラトンに看板を掛け替えたホテル。おかげで泊まりに来ることができました。

11月末という、お客さんの減る時期というのが大きな理由だと思うのですが、無料券宿泊なのに、最上階、しかもロフト付きの部屋にしていただいて、息子と二人で大はしゃぎ。残してきた家族ともFacetimeでつないでビデオ通話して大はしゃぎ。

こんなに良い部屋に泊まれるならみんな連れてきたかったです。学校休ませるわけにもいきませんから仕方ないですけれど。

明日の予定はまだ決まっていません。美ら海水族館へは行きたいけれど、ここは恩納村美ら海水族館まで行くと、帰りの飛行機に間に合わないような気がします。朝も早くなってしまって、せっかくの良いお部屋からすぐに離れなくてはなりませんし。なかなか悩ましいです。