書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

朝から晩まで走り回る

お年忌を勤め、お役僧へ行き、締めくくりは消防の新三役を決める会合の主催。1日大変でした。

大変でしたが、晩方から開いた新三役決定会合は楽しみでもありました。第七分団の来期の新三役が決まり、私たち現三役の役目は徐々に引き継ぎフェーズに移行していく、その始まりとなるタイミングなのです。

しかし、現実は甘くありません。新三役のうち、分団長と副分団長が決まりませんでした。入出のあまり良いとは言えない慣例が原因です。

そのことについて今更この場でどうのこうの言っても仕方ありませんが、とにかく決定は2週間後に持ち越しになりました。現三役には会合をセッティングする義務はあっても、話し合いに介入する権利はないので辛いところです。強引に決めたりもできません。切ない。

1日の疲れも忘れ、ややニコニコとしながら晩に出かけて行ったのに、曇った顔で帰ってくる結果となってしまいました。2週間後の仕切り直しの際には、上手くいくことを願うしかありません。