読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

久しぶりに仕事が捗る

やっぱり疲れが残っています。でも、今日は久しぶりに仕事が捗りました。なんででしょうね。疲れていてもできる時はできるものなのでしょうか。

娘が夕方美容室へ行って、長かった髪の毛をさっぱりと切ってきました。私が小学生の頃は、確か肩に髪の毛がかかっちゃいけないんじゃなかったかな。今はそのあたり、自由ですよね。あの頃は何が理由でダメだったんだろう。

結構そういうこと、思い返すとたくさんあります。今もきっと、よくわからないルールがあるんでしょうね。社会にはあふれていますから、学校にだってあってもおかしくありません。

中学生ぐらいになったら、理不尽なルールに納得しないものの、反抗するメリットも感じられずに受け入れていたように思います。そう考えると、子どもの頃の方がよほどドライな性格だったなと、今更気付きます。

今の子たちはどうなのでしょう。自由なことが多いと、かえって反抗する気持ちが出ずに過ぎ去ってしまうのか、それともちょっとした理不尽に我慢できなかったりするのか。

全然想像出来ませんね。学校で子どもたちの接する先生たちは、いつの時代も大変なんだなと思います。今後もよろしくお願いします。(さすがに先生には読まれていないと思う)