書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

運動会、さらに順延。安心して勤めに励む。

朝から結構な雨。運動会は明日に延期となりました。明日の天気予報は、晴れではないけど雨でもない。良い具合の天気です。やれると思います。安心して今日を過ごせます。

午前中に法事が二件。師匠と二人、手分けでお勤めしました。その後、ご本寺様へ移動して、開山忌。ご本寺様の御開山様がいらっしゃらなければ、正太寺はなかったわけですから、直接的に大切な方です。

毎年10月第二土曜日に、欠かさずお勤めされています。昔は命日に合わせていたはずですが、近年は、参列されるお世話人さんがたの都合がなるべく良いようにという配慮からだと思いますが、必ず休日になるように設定されます。

今年も無事に勤まり、お寺に戻って16時半過ぎ。思ったよりも早い帰宅となりました。

数年前まではご本寺様の近くのお料理屋さんで、お世話人さんがたと一緒になって会食を催していたのですが、今はお料理を持ち帰るスタイルに変わっております。ああいう場がそれほど得意ではない私としては、早く帰れて楽になったのですが、今になってみると、ご本寺様のお世話人さんと話す機会なんてほぼありませんから、貴重な機会だったのだなと、若干もったいなく感じています。勝手なものです。

しばらく休みなしで過ごしてきたため、そろそろ休日が欲しくなってきました。明日は1日仕事がありませんが、代わりに1日運動会です。幼稚園の運動会ですが、1日がかりです。帰ってくる頃には文字通りヘトヘトです。休日ですが、休まる日ではありません。

それでも運動会を参観できるのですから幸せ者です。そのうちまた、休日の機会はやってくるものとおおらかに考えて、明日は息子の姿を追い続けようと思います。