読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

延期された運動会。そして仕事に差し替えの土曜日。

なんと。運動会が延期されてしまいました。確かに朝のうち雨が降っていました。でも8時頃には上がる気配だったのです。予報では1日降っているような感じでしたが、降水量は0〜1mm。降ったってパラパラ雨が時々降る感じ。いけると思っていたのに。

しかし延期になってしまったものは仕方ありません。世のお父さんたちには申し訳ないものの、明日も延期になってもらい、月曜の体育の日に開催してもらうしかありません。私にとってはそれしかないのです。今のところ明日の予報は雨。今日よりもはっきりと雨。多分延期です。これは分かる。

息子の最後の幼稚園運動会ということで、一件予約のあった法事は師匠にお願いしてありました。しかし私の身が空いたので、私が行くことに。代わりに師匠は母を病院へ連れて行きました。最近ちょっと調子が悪く、何箇所かの病院を訪ねています。年のせいにされてしまって、徹底的に調べるというよりも、対処療法的に薬を処方する先生ばかり。今年の初めまではものすごく元気だったのです。急に、本当に急に元気が無くなったのです。年のせいにするには、家族としては違和感があります。医療技術を全面的に信頼しているからこそ、徹底的にやってもらいたいんです。

それはさておき。珍しく二週も続けて後席にご一緒させていただくことができました。楽しいですね。普段はなかなか話せないようなことも、食事をしながらじっくりと話すことができます。お檀家さんとの信頼関係を築くことのできる良い機会です。

最近は、せっかく誘っていただいてもそんな時に限って消防団の用事が入っていたりして残念なことが多かったのですが、先週と今週は良い具合でした。この先は慶弔会に消防にとやたら詰まってます。またしばらくご一緒できないかもしれません。来春以降のお楽しみにとっておくしかありませんね。お檀家の皆様、申し訳ありません。