書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

土曜日の過ごし方

午前中、幼稚園のリサイクル活動日。昨年までは役員に名を連ねていましたので3年続けてお手伝いしましたが、今年は回収ルート沿いにダンボールの山を築くだけにしておきました。

長男が来週卒園ですから、関われる最終年となりますが、今日はいろいろ忙しいし。勘弁。

そのあとすぐに床屋へ。まだそんなに髪が伸びてはいないのですが、お葬式ができまして、そうなるとちょっと気になる長さかなぁ、と。

床屋から戻ってからは、午後の法事の準備、晩のお通夜の準備、明日の葬儀の持ち物用意と、なんだかんだといろいろと。

午後の法事のあとは、少し時間が空きました。休憩と、他にやることを細々と。妻子は出かけましたので、誰も相手をしてくれません。

そして早めの夕食を食べて、お通夜へ。総代を務めていただいた方のお通夜です。ほんの10日ほど前に床屋で会ったばかりだったのですが。

私が自分で頭を剃らず、床屋へ行く理由の一つは、そんなところにあります。剃っちゃうとすぐに風邪をひくので一分刈りにしているというのが最大の理由ですけど。

お通夜から戻ると、子どもたちも帰っていました。明日は陸上競技の記録会があり、出場する長女は緊張気味です。頑張れよ。

こうして私の土曜日は過ぎて行きました。皆さんはどんな1日を過ごしたでしょうか。良い1日であったことを、願っています。