書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

月曜日に職員会議があり、その場でマイナンバー関連の文書を教区長会で承認を得るべきかどうかについて相談をし、相談するべきということになったので、急ぎ細部まで再確認して、教区長さんがたへFAXをしました。

A4用紙8ページにわたる文書をいきなり送りつけられてもびっくりするでしょうけれども。宗務所で策定し、教区長会でも承認を得たとなれば、その扱いにも慎重になりますから、実効性もより高くなります。お忙しい教区長さん方ではありますが、ご協力いただけると確信しております。

来月には教区長会が予定されていますのが、その場で承認をいただく予定です。もちろん、それまでにご指摘があればそれに沿ってさらに文面を詰めなくてはなりません。ひな型があっての文章なので、よっぽど大丈夫だとは思うのですが。

万一流出した場合に、ここまでの対策を取っていたという証拠にもなる書類です。つまり私や宗務所を守ってくれる書類でもあります。(もちろんそのためには、運用の記録が必要になるわけですが。)

私も心して読み返して、大事な点が抜けていないか、マイナンバーを提供する側にとって不利な点はないか、再点検をしてみよう思います。