書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

大阪二日目

ホテルのスタッフに聞き取り調査をしまして、今日のお昼はたこ焼きを食べました。

当初お好み焼きも食べたくて、両方が楽しめるお店を教えてもらったのですが、結局はたこ焼きしか食べませんでした。何でだろう。席に着いた時には全員がたこ焼きモードになっていたのです。

一人分500円。5人前は食べれそうもなかったので、4人分注文。飲み物は水。2,000円でお腹いっぱい。

自分で焼いて食べるお店でしたが、店員さんが「こいつら素人だ」と判断してくれたのか、マメに手を出してくださって、おかげさまで美味しいたこ焼きを食べることができました。

最近は我が家でもたこ焼きを食べる機会が増えてきましたが、まだ数回だけですから、初心者です。何かしらを語る資格はありません。店員さんに言われるがまま、素直に従って、そして美味しい。こんな素晴らしいことはありません。

ちなみに朝食は会員特典で全員分の朝食ビュッフェが付いてくるので、お昼までに支払った食費はこの2,000円だけ。晩御飯もSAのコンビニで少量に済ませまして、今日の食費は安かった。昨日の妖怪ウォッチのバーガー代を下回るんじゃないかな。

昨日お金かかっている分の引き締めが、今日分かりやすく現れました。でも、美味しいのに節約できてるんですから、万事OK。食べ物に関しては大阪は文句なく素晴らしいですね。

ちなみに、昼のお店は「蛸之徹 マルビル店」。出来たのを買って食べるより、自分で焼けるというのが楽しめる人向けではありますが、味も良かったですよ。トッピングも色々ありました。

ここ数ヶ月の楽しみであったUSJ旅行が、とうとう終わってしまいました。そして、消防団の大会が目前に迫ってくるのでした。