書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

引き続き子ども達、戦闘中

少し元気になった次女、さらにぐったりとなった長女。午前中にお医者さんへ行ってきました。次女はだいぶ元気が出てきたので、もう大丈夫そう。長女は脱水症状が怖いので点滴を30分。

点滴をしたところですぐに元気になるわけではないのが長女の人並み外れたところ。普通は元気になるようなんですけれど、全然です。精神的な部分が大きいのかもしれませんね。

夕方になって、次女の元気が無くなってきました。長女と二人して寝転がったまま起き上がれません。なかなかしんどい状況です。次女が再びこんな状態になるのは予想していなかったため、私もびっくり。しかしとにかく、回復を待つしかありません。

長男は相変わらず元気にしています。娘たちと一緒にいると感染が怖いので、なるべくじじばばの元へ行かせていますが、少し寂しそう。みんな元気になったら遊んであげるからね。

そんな具合で土曜日が過ぎって行きました。先週、パルパルで遊んでおいてよかった。次女のハッピーデーと、その翌日の土曜日、そして多分明日日曜日も、ウィルスとの戦いに費やされる模様です。