書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記→晋山本葬打ち合わせ→消防打ち合わせ

全国大会の直後ということで、出勤してきました。会計伝票もちょっと溜まってしまっていたので、まとめて処理。ドタバタと過ごしていた5月半月分の伝票。処理できないほど忙しく仕事していた証です。

夕方には晋山本葬を秋に厳修するお寺さんで打ち合わせ会。初回の顔合わせです。事前に聞いていたよりも少し仕事の範囲が広がることになりまして、まあこれは仕方ないかなというところ。

1時間ほどの打ち合わせの後、解散となりました。まだ秋ですからね、本格的な打ち合わせは担当者同士でおいおい行っていくことになります。当面は、体調を維持しながらお盆を乗り切ることが全員の目標。とにかくお盆の後に秋が来ますからね。

お寺に戻り、ほとんど何もできないまま、今度は詰所にて消防分団の打ち合わせ。今後の予定を確認し、団員に連絡を回す手はずを整えます。

今月の本部定例会は全国大会中だったために私は出席できず、副分団長に代理出席してもらいました。電話で報告はもらっていたものの、書類を見るのは今日が初めて。だいたいは電話で聞いていましたが、初めて認識する事項もあり、驚きました。

帰宅して21時半過ぎ。おやすみをパルパルに使ってしまったために、体が全然休めていません。だんだん辛くなってきました。実は明日、休みなのです。休みと言ってもお寺のことでどうしてもやらなきゃならない用事があるので休んで入られませんが、対外的な用事もありませんし、床屋も行ける予定。気持ちはだいぶリラックスできます。

明後日からは一泊二日で出張。それまでに、睡眠不足の借金を少しでも返済できればと思います。