書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所には行かずに、プライベート案件を達成

先週の金曜に出勤して以降、大きな動きもないので宗務所はパス。当番日は金曜ですから。予算執行上も、出勤日数は減らした方が良いのです。私の収入は減りますが。

空いた時間に、プライベートな案件を。妻の用事に便乗して、豊橋方面へ出かけ、いつもお世話になっている方に西表島のお土産をお届け。旅行から1ヶ月半近く。大変遅くなってしまいました。

そこからランチへ。先月は2回ぐらいランチへ行けたでしょうか。今月はようやく1回目。子どもたちがみんな小学校なり幼稚園へ行き出せば、妻と出かけて過ごす時間も増えると思っていたのに、全然増えませんね。

こちらも豊橋にあるelu-cafeというお店へ。以前妻が、ママともと長男を連れていったことがあるそうで。子連れの場合は子どもを遊ばせておくスペースもあって、話し込むことが多いママ友たちとのランチにはもってこいだそうで。食事もヘルシーメニューで、ぽっこりお腹の気になる私にもぴったり。そんなわけで行ってみました。

お店に着いたのが10時40分頃。モーニングタイム中でしたのでモーニングにしようかと思ったのですが、11時には退席していただきたい、とのこと。それではあまりにもゆっくり出来無いので、ランチを待つことに。

ランチの場合はすぐに席にご案内できますが、食事の提供は11時半からになってしまいます、と。その間ドリンクだけでお待ちいただけるのでしたら、ということだったのですが、実はこの時外はけっこうな雨が降っておりました。他のお店にもあてはなかったので、そのまま待たせていただきました。

都合、待ち時間が50分ほどはあったのですが、コーヒーもおいしいし、妻ともゆっくり話が出来たし、良い時間を過ごせました。

待ちに待った食事も、ヘルシーではあるものの量はしっかりとあって、満腹になりました。もう少し少なめでも良いぐらいです。

お値段は洒落ている分少し高めですが、こだわっているお店なからこれぐらい、という程度。2人分なら大丈夫。子どもたちを連れてきたら金額にけっこうビックリすることになりそうですね。

でも、ゆったりと過ごすことが出来ました。早く入店しすぎたお客になったわけですが、嫌な顔をされることもなく、気持ちの良いお店でした。

写真、載せておきましょうかね。

elu-cafeでランチ