書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

早、5月。

ゴールデンウィークも少し日が進み、今日から5月。今年のゴールデンウィークは、3、4、5とお勤めが入っていませんので、子ども経つと過ごす予定にしています。具体的にはほとんど決めていません。その日その日、やれることをやるんです。3日の日だけは、友人達と家族ぐるみでバーベキューの予定です。天気が心配でしたが、なんとか持ちそう。今年のゴールデンウィークは、少し雨が降るみたい。

近隣でゴールデンウィークの行事と言えば、浜松まつりが最大規模でしょう。よく雨が降るんですよね。そのお祭りに重なる日程でバーベキューを予定してしまったのがそもそもの間違いかも知れません。来年は気を付けよう。

このバーベキュー、原則年に一度の開催です。回数を増やしても良いのですが、なんだかんだ、5家族集まりますので、みんなの日程が合うのは年に一度くらいなものなのです。みんなサラリーマンならまだ良いのでしょうけれど、わたしともう一人は自営業ですから、連休もあまり関係ないんですよね。今年は偶々わたしも連休ですけれど。

子どもたちも大体同じ年代ですので、良い具合に楽しめます。でも、大きくなってしまったら、このバーベキューの会はどうなってしまうのかな。大人だけでやるようになるのかな。やらなくなるのも寂しいですし。わたしの数少ない友人達との大切なつながり、長く長く続けていきたいです。

とりあえず、明日は宗務所です。熊本に視察に行ってくれたお二人から、報告をもらいます。それを受けて今後の宗務所の支援方針を考えなくてはなりません。まだまだ余震も多いです。良い支援の方針が作れると良いのですが。何にしてもお金のない組織なので、難しいことがいっぱいです。