書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

同窓会に行ってきました

小学校の同窓会が開かれました。昭和何年卒業になるのだろう。時が経てば経つほど、よくわからなくなりますね。

だいたい120名ほどいたはずですが、今日集まったのは40名。3分の1ですね。これが多いのか少ないのかよくわかりません。年代にもよるでしょう。41歳になる歳というのもまた、若いのか若くないのか微妙な歳です。

こういうことをやりたくなる頃、という意味では、よくある年代だと思いますけれど。

久しぶりの再会ですが、入出の同年については年に一度は顔を合わせているので問題ありません。新所はなかなか難しいですね。そして女性は入出も新所も関係なく、よくわかりません。

私の場合は小学校時代の記憶がほとんど残っていなくて、思い出話が弾まなくて苦労します。先生もお一人来ていただけましたが、先生との絡みがなかなか思い出せないんです。

もうちょっといたずらでもして強烈な記憶を作っておくべきだったかと、そういう意味の反省をしてしまいました。

現状ではそれなりに目立てていると思うので、老後の思い出話にはそこそこネタがあると思いますけれど。

でも、級友というのは、いいものです。楽しい。これを機に、年に一度の開催でもしてもらえれば幸いです。どなたか幹事、お願いします。いずれやりますから、今はとにかく、お願いします。