書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

霊場参りルート決定!

西国三十三所めぐりのルートが決定しました。日程はお宿が混み合っているということで、それ次第となりますが、多分明日には決まることでしょう。今日連絡くるかと思ったら、来なかったというのはここだけの話。

まずは兵庫県内の札所を中心に回ります。でも舞鶴まで行きます。これが西国の怖いところ。移動範囲が広範囲なのです。観光バスに乗っているだけで連れて行ってもらえるから楽チンですが、自力で回ろうと思ったら、たとえ車でも大変ですよ。この距離を昔の人は歩いたんですから、その苦労は想像もつきません。現代人は恵まれています。

お檀家さんに配るチラシは師匠につくっもらう予定。こういう仕事が大好きなので、きっと気合を入れて作ってくれることでしょう。私はもう手一杯。

日中は宗務所へ行っていても夜の時間があるからお寺の業務も回っていたのに、先日も書きましたがそこを消防団の訓練に取られてしまうと何も進まなくなってしまいます。実災害がないからまだ良いですけれどね。

というわけで師匠、ひと頑張り、お願いします!

もうすぐお檀家の皆さんにはご案内ができます。あとしばらく、お待ちください。