書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

いよいよマイナンバーカードをもらえそう

そういえば、マイナンバーカードを受け取りに来いという書類が届いている。いつ届いたんだろう。今日?

交付受付申請書というよく分からないタイトルの書類に記入して、本人確認書類などとともに指定の窓口へ行くと受け取れるようです。

交付の受付の申請?受付を申請する?私の感覚では違和感があるのですが、お役所で考えた言葉ですので、多分日本語として正しいのでしょう。私としてもどこに違和感を感じるのか、はっきり分かりませんし、マイナンバーカードを受け取れればそれでいいので、頭を切り替えましょう。

これでようやく受け取れますよ。まだシステム不具合が続いていて、最悪申請した日に受け取れない可能性もあるようですが、それでも受け取れることに変わりはありません。梨の礫だった今までの期間を思えば、ちゃんと申請が通っていたことも確認できて気持ちはとても楽です。

スマホで撮った写真で申請しましたからね。弾かれていたらどうしようかと。昨年の11月のうちに申請してるんですからね、ここまで待って再申請だなんて、勘弁してもらいたいですから。

これで無事に来年の確定申告ではe-tax利用に復帰できます。代表役員の個人認証を使って法人の税務関連申告もできるってことなので、いろいろ調べてやってみようかな。自分が代表役員になってしまうと、こういう点では身軽に動けて楽ですね。

これで運転免許証を持ち歩かなくても済むようにしてもらえたら、楽なんですけれど。ポイントカードの統合とかふざけたこと言ってないで、公的資格証明書の代わりになるようにしてもらいたいものです。

いろんな資格証明書の代わりになってくれれば、偽造もしづらくなるし、いいと思うんですけど。お国のメリットよりも、国民のメリットになる部分の拡張をお願いしたいですね。