書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

初めてのカヤック

カヤックに乗ってきました。実は明日のアクティビティが「初めてのカヤックチャレンジ」という名前で、子どもを対象にカヤックの手ほどきをしてくれる内容なのですが、今日のアクティビティでも一部カヤックが登場するのです。

マングローブに囲まれた川を遡り、滝を目指します。距離としては2kmぐらい。とても短いのですが、往復で2時間かかりました。スタートからいきなりカヤックなのです。初めてのカヤック。なかなか要領を得ず、マングローブに突っ込む妻と長女の乗るカヤック

楽しい時間でした。

川の流れもほぼありませんし、風も吹いていませんでしたので、初挑戦するにはいい環境だったと思います。まっすぐ進むのが最初はなかなか難しかったのですが、それなのに川幅が狭くて苦労しましたけれど。復路ではだいぶ慣れましたよ。

カヤックでしばらく進み、その後10分ほど歩くと目的地の滝に到着です。5歳までの子どもがいないと参加できないツアーですので、危険な場所もさほどありませんし、安心です。

滝に到着したところで、ガイドさんがコーヒーを淹れてくれました。最高ですね。

娘たちは最近、境内の斜面を上り下りするという、なかなか危険な遊びを始めましたので、マングローブの森を歩くのにも不安げな感じはありませんでした。普段遊んでいるところのような、落ちたら大怪我という場所はありませんからね。

もっとも、境内の斜面も、自分も子どもの頃に遊んでいた場所だから分かるのですが、子どもの身長・体重であれば、何にも危なくないんですよ。まだまだ重心が低いので安定していますし。自分の体を支えるのにどれくらいの力が必要かとか、どういう足場なら滑らないかとか、自然に理解してくれているので、今日のような遊びの時には助かります。長男だけを気にしていればいいんですもの。

ガイドさんも子どもたちとの接し方が上手で、人見知りしがちなうちの子達もすぐに馴染んで、いろんなおしゃべりをしていました。いいガイドさんに当たりましたよ。ありがとうございました。

明日はカヤックと、砂浜で遊ぶ日です。いよいよ沖縄の海に入るんです。数年来の夢が叶うんですよ!