書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

宗務所梅花大会が終わりまして、何かしら片付けのお手伝いがあるかなと思っていたのですが、梅花主事さんは先手を打ってまして、書記さんに召集がかかっていました。

そしてあっという間に片付けが終わっていきました。

私は私の仕事をしようというわけで、それはそれではかどったからいいんです。

一番やらなきゃいけなかったのが、明後日の実務担当者会議参加出張へ向けての支度。職員それぞれに切符は渡してありますし、明日先発する所長さんにはホテルのバウチャーも渡してあるし、問題ないはず。集合時間の確認をして帰宅したら、夜になって忘れ物に気が付きました。

書記さんたちに連絡をとって、最寄りの書記さんが取りに行ってくれることに。申し訳ないとともに、ありがたく思うのでした。

自分の支度は、早々取り掛かると子どもが熱を出しそうなジンクスを感じるので、ギリギリまで取り掛かりませんよ。スーツを着ていくので早めに準備しないと不安はあるんですけどね。

特にお腹周りに。

とにかく忘れ物がないように、支度のシミュレーションはしっかりしておきます。