書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

たまに来る、パソコントラブルの日

パソコンを使っていると、トラブルに見舞われることは、よくあることです。特別なことではありません。トラブルは、当たり前にやってきます。

私の元にも今日、それがやってきました。

愛用のMacBook Proには端子が少ないです。USBも2口だけしかありません。それだけならまだしも、その他にも色々端子が足りません。

USBだけならUSBハブが今では安価に売られていますからそれを手に入れれば良いわけですが、他の端子も増設するとなると、割りと高価な機器を導入しなくてはなりません。MacBook Proをデスクトップパソコンと使う際には、避けて通れない道なのです。

その機器が、今日、突然沈黙しました。通電はしています。電源ランプが点きます。MacBook Proとの接続もしています。接続コードを繋がないと、電源ランプが点かない仕様です。

これがないと非常に能率が悪い。色々つなぎ替えないといけません。しかし高価…

散々悩んだ末に、新たに購入することを決断しました。私の使い方においては、無いと非常に不便ということ。次世代機が登場していること。設置に必要な面積が減少していること。お値段は据え置きなこと。

出来ればお値段引き下げでお願いしたかったのですけれどね。3万円弱の痛い出費です。この界隈の製品、高すぎるよ…。安いWindowsタブレットが買えますよ。

午後から不意に動かなくなり、購入決断まで10時間。早いとみるか、遅いとみるか。類似製品が2つほどしか無いので、製品比較も必要なかったのはありがたかったです。性能は同じ。評判も似たり寄ったり。単に、好み。

もっと高い品ならいくつかあるんですけどね。それはもうプロ仕様ですから、私には必要の無い世界です。

しかしそれでも、高いなぁ…