書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

気合いを入れてお年忌を

初めて伺うお宅での法事でした。師匠は年に一度はお盆に伺っていましたが、私は初めてだったのです。地図でチェックするところから準備がスタートしたのですが、よく通る道沿いにあってビックリ。これから通る度に気になりそう。

何もかも順調だったのですが、最後の最後に問題発生。師匠が後席の約束も受けていたようなのですが、私まで伝わっておらず、私は私で用事があったのでお断りをしなくてはなりませんでした。大変失礼なことをしてしまいました。

想像するに、お盆のおときの際にそんなお話が出たのではないかなと。それですと次のお宅へ移動した途端に忘れてしまうことはありえます。私がそうですから。

法事の予約に関しては、とにかくお寺に電話をしてくださいと伝えることでトラブルを回避していますが、後席のお話となるとつい返事をしてしまったのかもしれません。

今後はより慎重に対応するように気をつけるようにいたします。