書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

文化庁が面白い企画を実施しています

文化庁宗教法人実務研修会という物を実施しています。そもそも宗教法人とはなんぞやという所から、税務、会計について、たっぷり二日間かけての研修です。

所長さんから庶務主事さん行ってきてと指示が出ましたので、ワタクシ、参加確定です。

静岡でも開催されるのですが、宗務所行事と重なっているので、その他で行きやすい東京会場を申し込みました。実はこれに関しては少し担当者とやりとりが必要だったのですが、無事に申込み完了です。

申し込めたところで宿泊地の確保を、と思ったらのですが、なんだかこの開催時期、どこのホテルも高いんですよ。10月で行楽シーズンではあるのですが、東京のど真ん中で開催ですからねぇ、なんで中心部のホテルの値が上がっているのかよく分かりません。実は中国の休暇と重なって爆買ツアーが見込まれているとか?

宗務所の台所事情はよろしくありませんので、交通費はもちろん宿泊費も十分な額を支給できるか怪しいのですが、どうしたものでしょう。とりあえず、まだ間があるのでしばらく様子見をすることにしました。

さすがに2往復するのは現実的じゃないしなぁ。