書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

お盆、お終い!

昨夜20時からのお精霊様供養のお勤めを最後に、今年のお盆は終了しました。今日は朝からお世話人さんに手伝っていただいて、大物、つまり水向け棚の片付けです。

昨日のうちに解体していただいてあった水向け棚。そのまま干してあったのが今朝には完全に乾いていました。それらを元あった場所にしまっていただいて、お世話人さんのお盆も終了。お疲れ様でした!ありがとうございました!

世話人さんのお手伝い無しではとても準備・片付けどちらも出来ません。本当にありがたいです。

世話人さんを見送り、引き続き片付けです。本堂の荘厳を解き(飾りの幕などを外す)、掃除機をかけ、やることはたくさんありましたが、10時には終えられました。

終わったぞ!

今日はその後、妻のお在所へ行ってきました。ちゃっかり昼寝までさせていただいて、のんびりとした時間を過ごさせていただきました。

長女が幼稚園へ上がる前は、この勢いで数日間滞在させていただいたのですが、今では子どもたちもそろばんへ行ったりと用事があるので、それも出来なくなってしまいました。寝坊させてもらえる、数少ない機会だったんですけれどね。

それに、もう、住職ですからね。あまりお寺を空けるわけにもいきません。といいつつ、これから下旬にかけて、少し不在がちになりますよ。はい。ちょっと楽しみなことがあるんです。それについてはおいおい、この日記にて・・・