書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

今年のお盆で一番忙しい日、かも。

本日、葬儀。専らお寺の都合で先火葬にしていただいたので、8時半から密葬儀。そのまま出棺。すぐに車に乗って、おときへ。今日の予備日もそこそこの軒数が集まりましたが、大半は師匠にお任せしています。

私は3軒だけ回り、急いで葬儀会場に戻ります。これがギリギリ。なんとか予定通りに会場に到着し、無事に葬儀→初七日とお勤めしました。

精進落としに少しお付き合いをして、お寺に戻り、休憩もほとんど無いままに入出の盆踊りへ。

消防団は警備を担当しますので、私も始めから終わりまで現場に。大半の時間はOBや地域住民と共にアルコールありのおしゃべりタイムを過ごすわけですが。

しかしこれが思いの外つかれたようで、21時頃に解散となったのに、22時にはベッドで横になっていました。シャワーは浴びましたよ。

このお盆で、最も早い就寝時間となりました。都合、この日記は後日したためております。

明日はおときの本当の最終日。ただし、明日も盆踊り付きです。