書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

ずっとストレスを与えてくれている行事が、明日です

私の前方には、まだ晋山結制という大きな大きな行持があり、いつ行うとも決まっていないその行持のことが常に頭にあるわけです。

それとは全く別方向の行事が、私にストレスを与え続けています。

明日行われる、消防団の招集訓練。方面隊単位の訓練なのですが、同報無線と呼び出しメールを皮切りに詰所を出発し、湖西市運動公園を舞台に中継放水訓練を行います。

5月に1度中継放水訓練を行っていますが、その際には陣形が決まっていました。今回は、現場到着順に持ち場を決めますから、行ってみるまでどこで仕事をすることになるか分かりません。

私の役目は、本部の指示を班長以下団員に伝えて指示すること。そして適時本部と無線交信をすること。

5月の訓練では無線交信の訓練も行っています。でも、私は欠席していたんです。梅花の全国大会へ行ってました。そんな分けで、分団長の中で一人だけ、無線交信の手順がよく分からないのです。

こんな些細なことが大きなストレスになっています。気が小さいことこの上ないです。

うまく出来るかなぁ。