書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

Windows10リリース間近

来週、世界で一番普及しているパソコン用OS、Windowsの最新版であるWindows10がリリースされます。

すでに自分のメイン環境は13年も前からMacに切り替えていて、Windowsの話題は二の次にしか反応しないのですが、実を言うとWindows8.1はけっこう好きなのですよ。Windows8は不便な点が多かったのですが、Windows8.1へのマイナーアップデートでかなり調子よくなりまして、起動の高速化やWindows Updateの安定性などから見て、Windows7よりも好みです。

世間ではWindowsXPの評判が尚高く、その次にWindows7、現状最新版のWindows8.1の評判かなり悲しいものとなっていますが、肝心な部分の操作が把握でき、かつタッチパネル液晶があれば、かなり快適な使えるんですよ。

もっとも、その肝心な部分の操作が、大変分かりにくい。分かってしまうば、以降自然と操作できるのですが、何なんでしょうね、このわかりにくさ。

従来のデスクトップ画面で動くソフトについては何ら問題が無いと思いますが、タブレット的な画面で動くソフトは、終了のさせ方が分からないとか、メニューが表示出来ないとか、インストールしてある全てのアプリを表示させるまでに2ステップもかかるとか、割りと申告に扱いが難しいです。

それらがWindows10では解消されています。ベータ版をしばらく使っていますが、分かりやすいと思いますよ。スタートメニューに関しては、いまだにXPの方が結局分かりやすいんじゃないかと思えてしまいますが、最初に一手間かけて、使いやすいようにスタートメニューを作ってしまえば、あとはマウスでもペンでも指でも操作しやすいと思います。

世間的にどんな評価を受けるのか、楽しみです。私は着々と準備を進めていますよ。