書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

京都へ

DP1M0101

本日、京都へ来ています。電車に乗り間違えて時間を浪費したため、予定したコースを回りきれませんでしたが、それでも平等院鳳凰堂天龍寺さんを回ってきました。

有名処なのでご存知の方も多いとは思いますが、私は全然地理を把握していなかったので参考までに書きますと、京都市を正方形に例えて右上の角から出発、右下の角に平等院鳳凰堂、左上の角に天龍寺さんがあります。この間を電車移動。もちろん駅から現地までの徒歩移動もありますので、歩いた距離もそれなりに。

加えて、お昼過ぎまでは時折強めに雨が降るという中ですが、4歳の末っ子長男は抱っこをせがむことなく最後まで歩ききりました。これが今日一番感動したことかもしれません。

次に感動したのは、天龍寺さんの大方丈の縁側に座り込んで眺めたお庭。ああ、京都に来たんだなぁと感じられた瞬間でした。

DP1M0118

今回の旅の発端は、クレジットカードの更新ボーナスでもらった無料宿泊券の消費。たしか10月か11月末で切れてしまうんです。それまでの間に家族で出かけて、消化できる機会がなかなか見つからず、こんなタイミング(地域によっては夏休みに突入直後の三連休)での利用となりました。

スタンダードなお部屋に空室がある限り除外日無しで利用できるので、三連休でも使えるんです。調べてみたらこの三連休、京都市内はかなりの混雑が予想されていたんですね。ホテルの値段もつり上がる時期に無料で泊まれてラッキーなような、出来れば空いてるときに来たかったような。鳳凰堂の中に入るには2時間待ちで、断念しましたので。暑くて待ってられない。

予約はスタンダードなお部屋でしたが、カードのポイントを使ってお部屋をアップグレード。フロントスタッフさんがアップグレード先を探すもなかなか見つからず、ベッドタイプをダブルベッドでよければ空いてますというので喜んでOKしましたら、本来のアップグレード先のグレードよりもさらに1ランク上のお部屋でした。これはラッキー!

このクレジットカードを使っていて良かったと感じた瞬間でした。5人家族ですのでエキストラベッドが必要になりますが、大人三人で使う場合は有償の所、子連れで使う場合は無料という大変良心的な設定のホテルということもあり、今のところ支払金額は駐車場代のみの予定です。嗚呼素晴らしい。

昼間は世界遺産を巡り、夕方にはホテル周辺を散策し(コンビニへ夕食を買い出しに行っただけですが)、ホテル内ではまったり過ごし、大変幸せです。

しばらく前から妻と京都へ行きたいねと話していたのですが、こんな形で実現出来てしまいました。もっとも、京都を見て回るには時間が全然足りません。子どもたちの興味は今ひとつのようでしたが、来年の再訪を目指して、京都に興味を持つきっかけをさりげなく目の前にぶら下げてみようと思います。

その興味に則って、歴史を追うように観光が出来たら最高ですよね。戦国時代か、明治維新か、はたまた平安時代か。いくらでもネタはありますからね。