書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

和風で★LOVE婚 in お寺、開催されました

湖西市社会福祉協議会主催の婚活イベント。無事に開催されました。証拠写真の一枚でも載せたいのですが、今回、私が写した写真はゼロ。会の内容的に公の場に載せる写真は撮れませんし、準備中の写真を載せても面白くないし、潔くゼロ枚です。

男女合わせて18名の参加者。私の役どころは、開会早々にプチ坐禅を行うのでその手ほどきを。年に一度行っている保育園児対象の坐禅体験では子どもたちの姿勢を頻繁に直しますが、今回はそのあたりは一切触れませんでした。

持ち時間30分弱ですから、モタモタしていられません。でも、ちょっとでも場を和ませられればと思い、足を組むお手本として、長女を出演させました。そのために朝から練習もさせて。

長女を見本として坐禅の組み方の説明を終えて、いざ本番。15分足らずの時間でしたが、足がかなり痛そうな方がチラホラ。でもお一人、もっと座っていたかったという女性がいらっしゃいました。坐った姿勢がとてもきれいでしたので、経験あり?

確かに15分ですと、坐禅の気持ちいい時間帯を味わえない短さ。慣れた方なら物足りないと思っても不思議ではありません。もし初経験でそう思ったのなら、そうですね、是非日常的に坐禅をしていただきたいですね。

私の一つの目の出番は終わり、会は腕輪念誦作りからフリータイムへと移っていきます。私は居所が無いのでいったん下がりました。

フリータイムを終え、気になる人の名前を記入して事務局に提出する時間の後(これを元に明日にもお互いが気になった方同士で連絡が取り合える可能性が出ます)、良縁祈願のご祈祷です。

私は初めての種類のご祈祷。正太寺でも初めてじゃないのかな?式次第は他のご祈祷と同じですが、なんだか緊張しました。

ご本尊、聖観世音菩薩に良縁成就のご祈祷を勤めました。本当は一人一人のお名前を読み込みしたかったのですが、名前を読み間違えたらかなり問題が出そうな祈願ですので、そこは回避。精一杯お勤めさせていただきました。

今日集まった方の中から、ご縁が結ばれる方が出ると良いんですけどね。そしたら正太寺で仏前結婚式をやってくれないかなぁ。私、張り切りますよ!

お寺で婚活といえば、宗派違いますが浜松市内でお寺さんが主になって開催されている所もあります。最近もまだ継続されているのかな?

調べたらすぐに出てきましたよ。大々的に継続されているようです。

お寺には本堂という、広い和室があります。いろんな事業に使っていただけたらと思います。あんまり営利色の強い内容だと慎重に判断をさせていただかなきゃなりませんが、でも、駆け出しバンドのライブ会場とか、そういうのでも良いんですよ。駐車場そこそこの広さになりました。トイレがちょっと古いのが難点ですけれど。

お寺で何かやってみたいけれど、正太寺は遠いよという方、探してみれば、気軽にお寺の建物を貸してくださいところが見つかると思います。地元のお寺さんなら、檀家さんに頼んで口利きしてもらえば頼みやすいと思います。是非、お寺を使うということも考えてみてください。これだけの建物です、使わなきゃもったいない!