書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

保護者参観会

毎年恒例、幼稚園の保護者参観会。いつもと違うのは、今年はこども園になっている事、ぐらい。

こども園になって今までの幼児部と保育部がくっついたので、今年の保護者参観会はごちゃ混ぜになっているのかな?3歳児以上はみんな参加になっていたように思います。

昨年度末に説明会もありましたし、資料も配付されていますけれど、細かな行事にどう対応するかまでは頭に入っていません。

毎年、晴れればミニミニ運動会です。各学年ひとつずつ親子競技を行い、最後に年長児のリレーで閉幕となります。秋の運動会でのリーに向けて、気持ちを高めるためのお試しリレーです。この時点ではまだまだみんな気楽に走っているのですが、運動会ではみんな真剣な表情で走って行きます。凄い成長ですよね。

私にとっては今年はもう末っ子長男だけしか在園していませんので、出番も一度切り。それも一番最初です。楽しい時間を過ごしハズでした。

ところが、肝心の長男が朝から嘔吐。その後元気にしていたので安心していたら、開会式直前に再び嘔吐。さすがに焦ります。

熱は無いようだし、本人もがんばると言うので、開会式は休ませて、競技の時だけがんばりました。

最近こども園の中で嘔吐下痢が流行っているんだそうです。一斉に欠席が出るような大流行では無いのですが、一人また一人と順々に感染?していっているようでした。そういう情報もあったので、ある意味では安心でしたが。原因が分かると安心できます。確定では無いですけどね。

競技の後、グッタリと元気になるのを繰り返しながら閉会式までがんばり、最後には父の日のプレゼントも渡してもらえました。嬉しいものです。

帰りの車内でまた吐いてしまいましたが、これは妻のファインプレーで全てビニール袋の中に。本日のMVPです。

夜になり、元気ではあるものの、活発に動きはしません。食事もほとんど摂っていないので仕方ないですね。お腹は空いたようですが、嘔吐下痢の時の基本的な対処法は、食べないこと。明日の朝まで我慢です。ちょびっと食べても吐かないので、明日には回復してそうですけれどね。

明日は私が早朝から昼過ぎまでいないので、様子が分からず心配です。いつものあきれるくらいの元気を、早く取り戻して欲しいです。