書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記。事務屋に染まる。

見事に一日中、事務屋と呼ぶにふさわしい仕事っぷりでした。恐ろしいほどに運動していません。

今までそれなりに時間をかけて用意してきた書類を、一つ一つ点検しながら印刷していきます。今日の時点でようやくミスに気がつくものもあり、やはり最終確認は大切だと再認識しました。

どんな書類も、出来ることなら、日をおいて点検すると、良い結果が付いてきますね。

午後からは書記さんも全員集合して、教化主事さん指示の元、明後日の準備にフル稼働していました。私はほぼ残業無しで帰りましたが、書記さんは何時に帰れたのかなぁ。

私の分の準備は整ったはずですが、まだ心配です。明後日までに今一度、一日の流れを仮想体験して、細部までチェックしたいです。たいていの場合、その時間が取れなくて、自信の持てないままその時間を迎えてしまうんですけどね。