書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

友人のお参りへ

昨年急逝した友人がいます。一周忌を過ぎたタイミングで、お参りしに行ってきました。

妻子を残しての急な旅立ちでした。葬儀の際には憔悴しきっていた奥さんもさすがに元気を取り戻しているように見えましたが、実際の所は分かりませんよね。ただただ、そうあって欲しいと願うのみです。

共通の友人と共に伺って、みんな同じぐらいの子どもが居るので、近くの公園でしばらく遊んでから帰ってきましたが、最初は当然ながら遠慮し合っていた子どもたちが、いつの間にやら仲良く遊んでいて、連れてきて良かったなと思えました。

近いうちに動物園へ、そして秋には、何度か一緒に楽しんだバーベキューをしようと約束しました。

きっと身近な友人の中に、いつも気にかけてくれる人が何人も居るとは思いますが、少し離れたところにも(車で1時間弱)、友人が居ますよと言うアピールになれば良いなと思っています。そういう存在も、ちょっとした心の支えになれると信じて。

私がケンカをしたことのある数少ない友人の、忘れ形見の成長も見守りたいのです。