書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

半日だけ忙しく過ごしました

今年のゴールデンウィークの法事は今日だけ。とはいえ三件ありましたので、師匠と手分けで走り回りました。

その分午後からはおやすみモード。夕方からは電気屋さんへふらりと出かけたりしました。目的が無かったわけでも無いんですよ。デジタイザ搭載のような手書きで字が書きやすいタブレットは無いかなぁと調査に出かけたのです。

結論としては、店頭展示している機器の中には、そうした機器はありませんでした。お寺でカード決済対応を進めるにあたり、サインのしやすい端末を安く求めているんです。日記にも何回か書きましたよね。未だに実現していないのですよ。

結局の所、安パイはiPad mini辺り。指で書くには最適かと思います。

ただ、価格が高い。そして、ペンを持ちって手を画面について書こうとすると、手を付いた部分までペン先として認識されてしまう問題もあります。

なかなか思うように準備が整いません。あんまり考えずに始めちゃった方が、うまいこと収まるべき所に収まるような気はしています。始めないと、いつまでも始まりませんからねぇ。