書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

フリーダム!

久し振りに定まった仕事の無い日です。自由に仕事が出来ます。休めよ、と自分に言いたいところですが、溜まっている仕事はあるのです。家庭の用事も溜まっていますから、並行して進めていきました。

おかげさまで、昨夜から予定していた仕事と用事はほぼ完遂できました。なんと言っても大きいのは、プリンター台の発注が出来たこと。

仕事デスクは基本的に平屋状態で使っています。高い位置に物を置きたくなかったのです。ディスプレイの下の台と、プリンターの下の台、いずれも薄い台ですけれど、それがせいぜい高さを作り出しているぐらい。

しかし、ただでさえ書類が舞っているところへ、消防団の書類も加わって、さすがにカオス化が手に負える範囲を超えてきました。

どんなに部屋が散らかっていても、どこに何があるか手に取るように分かっていたのに、それが分からなくなってきたのです。もしくは、この辺りにあるはず、といったときにピンポイントで場所が特定できたのに、ずれが発生してきた、と表現できます。

これは大変憂慮すべき事態です。散らかった部屋の主の沽券に関わります。そこで、プリンターの下に空間を作るべく、プリンター台の物色をしていました。

結局思うような既製品が無いため、アイリスオーヤマでシェルフの部品を買って組み立てるとにしました。ポールが4本棚板2枚で5千円ほど。ちょっと高いですけれど、もはや猶予はありません。

うまくいけば明日発送、明後日着です。さっさと組み立てて、今プリンターの上に乗っている物達を下に入れて(複合機なので上面が平なんです。良い具合に物が乗ります。)、さらにそこの空間を有効活用できるように100均アイテムでも物色しようと思っています。

後は、デスク上に乗っかっているのに普段使わない物をうまく収納して、広いデスクを取り戻したいと思います。人に見せられないデスクは、やはり良くないですよね。