書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記→消防団分団三役訓練

しばらく休日を取っていないのですが、今日宗務所へ行かないと今週分の仕事が全部溜まってしまう状況でしたので、がんばって行ってきました。

夜は消防団分団三役の訓練が予定されていましたので、少し早めに切り上げて帰ってきました。集中力がなかなか出ずに仕事していましたが、午後から、短い時間ですが集中できました。やはり集中していると仕事が進むのが速い。いつもこうありたい。

夜は三役の訓練。どんなことをやるんだろうと不安ばかりでしたが、今日になって、新しいことを覚えられる楽しみな日だと思い直したら、だいぶ気持ちが楽になりました。

まず規律の復習から。先月行った訓練のおさらいです。その後、今度は分団長が号令をかける役に。全分団長が順番に、ぶっつけ本番で号令をかけていきます(訓練ですけどね)。

忘れないようにメモしておこう。 「集合」
「右へならえ」
「なおれ」
「整列休め」
「気をつけ」
「○○○に対して かしら 中」(…「対して」、で合ってたかな)
「なおれ」
○○○の話し終わって
「かしら 中」
「なおれ」
「わかれ」

あってるかな?習ったばかりなのに、そして今まで何度も聞いた号令なのに、はっきり覚えていないことに驚きです。

もちろんこれに動きが付くのですから、素人には大変な作業です。玄人にはとてもなれそうにありませんが、一つ一つの動作をちゃんと身につけて、慣れた人、にはなりたいですね。それぐらいにならないと、団員に示しが付かないでしょう。

明日は新入団員訓練。三役も出ますが、手伝いをする感じなのでしょうか。何をするのか分かっていません。これはこれで心配です。

ともかくしばらく怒濤の訓練ラッシュです。敬礼だけで筋肉痛になりそうですが、がんばります。

お寺の勤めが手に付かないなぁ…