書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

行ったり来たり

次女の体調が少し変なので、朝イチで小児科へ行くことにしました。妻は長男を幼稚園へ連れて行き、私は次女を小児科へ。長女は元気いっぱいです。

小児科受付到着2番手で、幼稚園に遅刻せずに余裕を持って登園できそうだったのに、1番手の方が随分時間がかかり、遅刻判定ギリギリのタイミングでの登園となりました。

1番手の方に時間がかかったことは問題有りません。そういうものです。ただ、自分の間の悪さをかみしめただけです。

かかりつけ医は新居町内にありますので、この時点ですでに20km以上移動しています。

この後、処方箋を持って薬局へ。珍しい薬でも無いので、一番行きやすくて近い薬局へ行きました。幼稚園からなので片道5kmぐらい?というわけで、計30km。

そして、帰宅してすぐに宗務所へ移動開始。片道30km。帰宅して計90km。

基本的には事務仕事メインの生活をしていてこの移動距離は、体に堪えます。宗務所往復だけでも最近はしんどいというのに。

次女はのどもさほど赤くなく、ただ咳がひどいので咳止めを処方してもらいました。マスクを嫌がらない子なので、回りの子への影響は少なそうと判断して幼稚園へも行かせていますが、咳き込むと吐くこともあるので給食の後が心配です。今日の所は何事も無かったですけれど、今夜も咳がひどいし。

早く良くなって欲しいです。