書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

今日は職員会議。私の都合に合わせて午前中の開催です。来週頭の役員会がメインの議題となりました。


役員会は、ホテルの会議室を借りて、14時から17時までの長丁場。全体会で来年度の宗務所事業計画を確認した後、役職毎に分散会が開かれます。その後再度集合し、分散会の内容を報告し合って、晩からは年に一度の懇親会となります。


懇親会が始まってしまえば、職員の仕事はほぼ終わり。参加者に気持ちよくお帰りいただければ、大成功となります。職員には少ないながらも手当が出ますが、他の役職者の皆さんは、様々な面から宗務所事業をお手伝いいただくものの、せいぜい交通費が出るぐらいです。お寺の用事がそれぞれにあるところを、時間を割いて手伝っていただいているわけで、お檀家さんにもご迷惑がかかっているかも知れません。そうであれば、そのことを心苦しく思いながら、ご協力をいただいているわけです。


年に一度の懇親会ぐらい、楽しんでいただきませんと。


職員会議で細かなところまでチェックをしましたが、何かしら抜けがあるような気がします。文書に何かしら間違いがあっても、担当者がそれぞれついていますから、訂正は容易。あまり気にかけることなく、次に進みます。

その後も順調に議事を進め、予定時間で終わることが出来ました。昼食を摂った後、仕事を再開。会議の後に仕事をするのって、はかどりますね。会議で出てきた事柄にすぐにとりかかれるのって、嬉しいです。


いつもの職員会議は、会議が終わったら急いで帰宅、という時間帯ですから、この充実度は味わえません。良い日です。


そんな楽しい仕事の時間もすぐに終わり。今日は早退をして、夜の予定に備えました。幼稚園のPTA役員会です。朝から夜まで、非常に充実していた1日でした。そのおかげで、この日記は後日に書くことに・・・


また椅子に座ったまま、寝てしまったのですよ。1時間以上も・・・