書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

少しずつ平常運転に切り替えですよ

月曜日。宗務所はまだ年末年始休みが続いています。仕事始めは10日。しばらくはお寺の仕事に集中できます。


今日はお寺の決算の手伝い。それと平行して、愛機MacBook Proの再セットアップを行いました。最近少し問題が出ていたのです。


VMware Fusionという仮想化ソフトを使って、Macの中にWindowsを1つのアプリとして起動して使う、と言うことをしているのですが、シームレスに出来るはずのMac側のファイルへのアクセスが、VMware Fusionのフリーズを引き起こす現象に見舞われていました。


他にも、圧縮ファイルの解凍がうまくいかないことがあったり。


いろいろ原因を考えて検証するも解決には至りません。長いこと使っている環境ですので、そろそろ再セットアップが必要な時期かと、思い切ってドライブの初期化から始めたのでした。


再セットアップ後は、まさにまっさらです。クラウドにバックアップがないものは、外付けドライブにバックアップを取ってあります。それらはを書き戻しつつ、アプリのインストールを進めます。主要アプリはMac App Storeを通して、ネット経由で簡単にインストールできますが、一部のアプリは相変わらずDVDが必要でして、それらのアプリのセットアップは面倒ですね。


今まではMacを買い換えてもTimeMachineにあるバックアップから復元。突然起動しなくなっても、TimeMachineを使用して復元。大変楽をしていました。こうして一つ一つ、元の環境を構築していくのは久し振りの作業でした。


とてもとても面倒ですね。


夕方には概ね復元が完了しました。再セットアップの原因となった、仮想化したWindowsからのファイルアクセスも良好です。今までが嘘のように、サクサクと動きました。


時間はかかりましたが、目標は達成です。


使っていくうちに、忘れていたアプリが出てきそうですが、それは追々やっていけば良いでしょう。久し振りにすっきりしたMacBook Proです。今後もバリバリと働いてもらおうと思います。