書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

あけましておめでとうございます。

本年も、正太寺をどうぞよろしくお願い致します。


というわけで、平成26年、西暦2,014年がやってきました。西暦って付けると、未来っぽいですね。


皆様、無事に新年を迎えられましたか?正太寺は平常運転です。例年通りのお正月を、変わらずに運営しております。「例年通り」。これがとてもありがたいです。


ただ1つ例年と違うことと言えば、電話がかかってきません。連日話題にしておりますVE-GDW03DLをさっぱり試すことが出来ません。これはいったいどうしたことか。


電話がかかってこないことはとても静かで、普段はなかなか無いことなのですが、いざかかってこないとなると、正常であるかとても心配になります。結局、落ち着きません。この意味でも、「いつもどおり」であることのありがたさがよく分かるというものです。


新年早々、日常の出来事から仏教を味わいました。良いスタートが切れました。はい。ほんとに。