書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

予備日その2なのですが、一日中お経読みまくり

昨日に引き続き予備日ですが、10日の台風の日に延期をさせていただいたお宅がたくさんありまして、簡単に言うと10日に回る分がそっくりそのまま今日に移動してきたのです。

台風さえ無ければ今日はほとんど仕事も無く、本堂の荘厳をして、掃除をして、なーんて過ごすはずだったのですが。

朝から16時まで、たっぷり一日お経を読ませていただきました。舌の端に口内炎のような物ができ、周囲が腫れていて、お経を読む度しゃべる度に歯に触れて痛いのですが、泣き言言ってられません。

夕食時には噛むのにも飲み込むのにも痛みを伴うようになったので、大きく成長しているみたいですね。明日が心配です…

一昨日が台風で延期になり、昨日は少なめの軒数でしたので、すっかり体がなまってしまったようで、とても疲れました。雨の塗る中を車で移動しながらでして、運転にも乗り降りにも気を遣った、気疲れの部分もあるとは思いますが、それにしても眠たいです。お昼休憩で20分ぐらい昼寝が出来たんですけれどね。

この日記を書きながら、眠ってしまいそうで仕方ありません。明日もまた、車で移動しながらです。天気は回復してくれるような雰囲気ですが、ここのところの不順さを鑑みるに、明日になってみないと分かりませんね。

ともかく、お盆のお経回りも明日で最終日。もうひとがんばり、集中して取り組ませていただきます!