書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

7月お盆の休務期間前、最後の執務日。月曜日に印刷してしまった決算書、無事に発送しました。

書記さんと2人、黙々と発送作務をしましたが、やはり肩が凝ってしまいました。朝一番で作業したので、その後一日、肩が凝ったまま。やる気も半減。やる気の出ないまま仕事をするというのは苦痛ですね。

ラジオ体操でもしてからやれば良かったと、後悔しました。日頃の運動も足りていないのでしょう。

書記さんと話していて、人間ドッグの話となりました。まめに検診を受けなくてはならない気になる話を聞いて、再び人間ドッグのことを考え始めました。

どうせやるなら、年も年だし、一泊して胃カメラ飲んで、しっかり診てもらおうと考えていたのですが、そう考えだしてからはや5年ぐらいになるでしょうか。

こんな調子では死ぬまで行かないかも知れません。妻に相談すれば、いつでも行きなよと言ってくれるのですが、重い腰が上がりません。

8月お盆明けぐらいのタイミングで調整してみようかな。