書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

探し物は何ですか?

静岡県にはサファリパークがあります。動物園との違いは、動物たちの生活している場へ入っていく点。自家用車や観光バス、サファリパークの運行するサファリバス、サファリパークで借りられるサファリカーで入場します。

展示されている動物の種類は動物園ほどではないものの、頭数は比較にならないほどたくさんです。迫力満点。

富士山にあるので、富士サファリパーク。分かりやすいですね。広大な敷地もさることながら、自衛隊の演習場が直近にあるので、演習の音が聞こえるのも特徴。砲撃音とかよく聞こえます。

そんな富士サファリパークへ明日突如行くことを思い立ったのですが、前回訪問時にもらった入園無料券が見当たりません。会員になると、入園料や園内での食事、お土産購入時に100円につき1ポイントがもらえ、100ポイント貯まると入園無料券に引き替えできます。

1万円で100ポイント貯まりますので、我が家の場合は2回行けば入園料だけで100ポイントオーバーが貯まります。あっという間です。前回100ポイントを超えましたので、入園無料券をもらってきていました。

通常ですとこういう類のものは妻が管理してくれるのですが、その時はたまたま私が引き替え所に行ったため、私がそのまま持ち帰り、無くさないようにしまったのです。

しかし、それが仇となりました。見事にしまい無くしました。

捜索は朝から開始。部屋中の引き出しを丁寧にひっくり返し、しまえそうな場所はとことん調べましたが見つからず。同じ場所を何度探し回ったことか。

しかししかし、夜になって妻の助言によってついに発見しました!会員価格にして2,000円相当の価値がある入園券。よかったーーー!

妻の助言は、あの日持って行ったバッグについてのことでした。私が思っていたバッグと、違うバッグを持って行っていたのです。その中に、あの時入れたままになっていました。

最近使っていないバッグだったのですが、あの日は雪が積もっていました。濡れても良いだけで無く、多少汚れたとしてもすぐにきれいに出来るバッグということで、化学繊維をうまく使ったお手頃価格バッグを持って行っていたのでした。

そのバッグの、常にチケット類を納める場所に、ここなら次回行くときにも確認するだろうという理由で、入れっぱなしにしておいたのです。普段なら目の付く場所にしまってあるバッグが、死角になるように隠れていたために見つけられなかったのでした。

とても単純な結果ですが、でも自力で見つけられない難しい捜索でした。日記がこんなに長文になってしまうほどのね。

今後は、お出かけ写真の中に、持って行ったバッグも記録するようにしなくてはなりませんね。特に、だいじな入園券をもらった日には、ね。