書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

やっといくつか雑用が片付いたのです

送らなきゃならない荷の発送。

クレジットカードの利用明細と利用控え、エクセルに入力した利用履歴、それらの照合作業。

歯医者。先週に引き続き歯石取って、完了。

床屋。

娘の三学期分のテストやら何やらのプリント整理。

だいぶ片付きました。でもまだ、UPSのバッテリーを交換した、その交換済みのバッテリーをメーカーが引き取ってくれるというのでその発送もしなきゃならなかったし、机の上に散らかった書類をもう一息整理しきれなかったし、一日で片付かなくて残念です。

住職がお盆中の家施餓鬼訪問予定を組み始めたので、それを郵送する際に同封してもらうつもりでいるメルマガやホームページの宣伝も作らなきゃならないし、草が伸び放題で手を入れなきゃならないと所も目に付くし。

そのうちに手が付けられなくなって、七月盆に備えて庭師さんにさらっと掃除してもらうのを待ってしまうようになるのです、このまま行くと。良くないことです。

草刈り、嫌いじゃ無いんですが、作業用の服が無いので困っています。かなり草が張り付きますものね。1セット出来てしまえば、次からは取りかかるのも気楽になるのですけれど。

なーんで言い訳をしていて、草刈りをせずに済ましてしまう予感・・・良くないです。

当面は、草刈りをする自分をイメージしながら、他の仕事をこなす日々が続きます。