書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

じっと我慢の土曜日

長男の咳は、薬のおかげかだいぶ治まっています。本人は非常に元気です。困った。

天気が良くないので子どもたちは屋内遊びに勤しんでいました。3人いると子どもたちだけで遊びが成立するので見ていて面白いです。

私はというと、法事は無いですが、その他の仕事、特に宗務所関係の仕事に勤しみました。昨日行けなかった分を、休日出勤してくれば?と妻には言われたのですが、そこまでするほどの仕事は無いというか、今一番念頭にある仕事は私だけが行うよりも書記さん全員を巻き込んで行いたい仕事なので、休日出勤では意味が無いのです。

やりたい仕事に取りかかれず、その他の仕事を片付けることに精を出す、やる気を向ける方向をやや調整してあげなくてはならない難しい一日となりました。

夕方になって、長男の調子も相変わらず良いし、子どもたちもそろそろ家の中だけではつまらなそうに思えたので、夕食を外で食べることに。ファミリーの財布の味方、ガストです。

長女は最近になってついにキッズメニューを卒業し、もっぱらチーズinハンバーグにパンを単品で付けるのがお気に入り。ハンバーグでナイフとフォークの使い方の練習をしています。カロリーの高いメニューではありますが、見ていて大変おいしそうです。

ほーほーほー

その後、一旦帰宅して歯磨きなどして時間調整の後、ホタル観賞に出かけました。有名な豊橋市某所にて。年に一度ぐらいしか出かけるタイミングと天気が合わないのですが、今回は良いときに行けたようです。たくさんのホタルを見る事が出来ました。幻想的なホタルの舞に、家族一同、感動。

長男の体調も安定していましたし、帰宅して寝ている様を見ても、再び悪化する様子もありません。半日我慢させていたおかげかな。終わりよければ全て良し。良い一日となりました。