書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所行きそびれ日記

長男が夜中に発熱。朝方もちょっと熱が残っていました。咳がとてもひどい。

そして長女の授業参観会の日でもあります。最近の小学校は一日がかり。最後にクラス懇談会まであります。何かと心配な第一子、ここは妻にしっかりと出てもらわねばなりません。

宗務所も、再来週にお手伝いする大きな行事のほぼ最終になるであろう打ち合わせが入っておりまして、私もそばで聞き耳を立てていたかったのですが、こんな状況では仕方がありません。宗務所出勤はあきらめて、長男の相手をすることにしました。

(元々は月曜当番なので、それ以外の曜日は任意出勤です。)

次女は妻に連れられて普通に幼稚園へ登園。私は同じタイミングで長男をお医者さんに連れていきました。診断は、過敏性の咳?かも?

気管支を広げる薬を処方してもらって、帰ってきました。この頃には咳もだいぶ治まって、元気も出てきて、なんだか幼稚園を休ませたのがもったいなかったような気がしてきます。本人も行きたがっていましたから。

とはいえ、咳き込めばしばらく続きのは相変わらず。幼稚園でこれでは、他の子にも何かうつってしまうといけません。幸いにも我が家は私がこうして融通が利かせられますので、そういう家庭では風邪はなるべく家庭内に封じ込めませんとね。

結局、熱は一日出ませんでした。お風呂も入れちゃいました。なんだか肩透かしではありましたが、でもすぐに元気が戻って良かったです。昨夜は咳でなかなか寝付けなかったけれど、今夜はよく眠れているようですし。

実は、先月の中頃からずっと風邪の症状が続いていてすっきりしない長男です。早く鼻水を垂らさなくなって欲しいです・・・