書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

職員会議

宗務所の職員会議が開かれました。議題の中心は、来週催される梅花流全国奉詠大会旅行について。新幹線とバスで出雲市まで移動しますので、子細に渡って確認をしていきました。

来月は行事が多いため、それらについても諸々話し合い、ここ一ヶ月を振り返っての情報共有の時間には、もう2時間が経過していました。結局、そこから30分ほどして終了。今回も密度の高い会議となりました。

今期宗務所も4年目ですので、発言する際の敷居はかなり取り払われています。それでも書記さんは口を挟みづらいかも知れませんが。私も前期はそうでした・・・たぶん。

立て込んだ行事にたいして、イマイチ準備不足感が拭えません。全国大会は梅花主事さんが取り仕切ってくださってますので何ら不安は無いのですが、6月に入ってからの行事がちょっと心配。私の担当部分が、ちょっと。

来週は全国大会であっという間に過ぎ去り、すぐに6月に入ってしまいます。気を抜かず、しっかりと取り組んでいこうと思います。

そしてお寺の方がなおざりになってる・・・