書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

管区集会の事後処理をし、たまった伝票を処理したところで、宗務所に着信有り。ここから電話が続き、合わせて1時間20分、受話器を持ち続けることになりました。

もうヘトヘト。もともと電話で話すのが苦手なのにね。がんばりました。

その後、コピー機の管理機能ログインIDとパスワードを思い出すのに時間を費やしました。結局、思い出せず今に至っております。問い合わせればすぐ分かるのですが・・・

仕事の後、昨日の自転車屋さんへ自転車を受け取りに。昨日、30分ほどで整備が終わりますよという話だったのですが、スペースが無くて車に載らないので、今日の受け取りにしていたのです。次女が楽しみに待っています。

受け取りの札を渡すと、すぐにピカピカの自転車が運ばれてきました。良いですね、この光具合。掃除をしないとすぐにくすんでしまいますけれど。

自転車を持ち帰ると、すぐに次女は乗ってみていました。まだちょっと怖いようで走りはしませんでしたが、地面を蹴って前に進んでいました。

大丈夫、すぐに慣れるよ。

妻の今思い描いている近未来図は、子どもたちとみんなで自転車に乗って散歩をすることのようです。補助輪付きなら長男も乗れますし、実現までもうすぐのようですね。