書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

PTA総会と懇親会

幼稚園のPTA総会がありました。

「総会」と変換しようとして、「僧階」が第1候補に出てしまう私の愛機が、尚更愛おしくなりました。

で、PTA総会での会長のお仕事は、挨拶と、議長として議事進行。挨拶はともかくとして、議長選出は慣例によるものです。もちろん規約に反するものでは無く、満場一致での賛同を得て、です。

その全ては副会長さんが用意してくれる原稿に記されています。私はそれを、さも自分の言葉のように言い換えて読み上げて行きます。得意分野です。

会長の挨拶も原稿があります。他の行事と違い、総会だけは、すでに数年にわたって使い回された原稿があるのです。関係者の皆さん、この日記のことは、来年の総会の時には忘れていてくださいよ。

その原稿を、読み上げながら改変してしゃべります。そのままではやはり口語体になりきっていない部分があって、おかしいのです。

時間があれば練習してくるのですが、今回は原稿を見たのが開始10分前でしたので・・・ちょっとした情報の行き違いがありまして。

それでも無事に総会は終わりました。めでたしめでたし。夜、PTAの懇親会です。先日慰労会をやったばかりですが、年度が替わってメンバーも入れ替わっていますから、これもまた大切な場です。先生も正職員は全員出席してくださっていますから、いろんなおしゃべりが出来る貴重な場ですね。

私は先生と直接お話しする機会は得られませんでしたが、園長先生、理事長先生と親しくお話しをさせていただきました。こういう時間も良いものです。

昨年に続き、一次会でつぶれました。なぜかこの懇親会はダメなのです。ホテルの一階が会場でしたので、ホテルをとってありました。自宅まで車で10分の距離ですが、ホテルの部屋に戻って5分で就寝でしたから、この選択は大正解でしたね。震えながら眠りにつきました。

来年は顧問として参加できます。とても気楽に参加できます。次回こそは、つぶれずに乗り切りたいものです。