書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

平成25年も暮れようとしています

この日記を書き始めた段階で、残り2時間を切っています。1年がこんなにあっという間だと感じるのは、なぜなのでしょうか・・・真夏には、いつまでこの暑さが続くのかと言っていたのに、今はもう寒くて仕方ありません。


昨夜導入したVE-GDW03DLですが、今日は奇跡の外線着信ゼロを記録しまして、どんな案配であるか、未だ体験できていません。その代わり、iPhone4を経由して外線発信してみたところ、通常の子機で話すよりも、相手の声がくぐもったように聞こえ、時折ノイズでかすれるような瞬間もありました。


仕事で使うにはやや不安がありますが、家庭用として使うのには、何ら問題無いと感じるレベルです。もっとも、無線LANのアクセスポイントの近くでの結果ですから、電波が弱い場所の場合は、またいろいろ違った音質になると思います。


通常の子機であれば、電波が弱くなるとザーザーというノイズが一定の量で乗ってきて、電波が届かなくなってきているのが分かるのですが、スマホ子機の場合はどうでしょうかね。


ともかく、昨日の予測では、それほど音質は変わらないと考えていたのですが、多少落ちることは確認出来ました。ちょっとだけショックです。


今日はこんなことばかりしていた訳ではありません。兄弟の援軍を受けて、正月飾りの最終仕上げを行いました。結婚して家を出て、もう15年以上経つ長男、10年ほど経つ次男が、未だ手伝いに来てくれることに感謝です。これからもよろしく。


おかげで、元日を落ち着いて迎えられそうです。またあっという間の1年になるのでしょうが、それでも、一日一日をしっかりと生きていこうと思います。


皆さん、来年も、よろしくお願い致します。