書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

蓼科から名古屋へ

ホテルを10時前にチェックアウトしてから、1時間ほど温水プールで遊びました。朝からプールには入れると思っていたのですが、よくよく見たら9時から営業開始で、昨夜のシミュレーションはすべてやり直しとなってしまいました。ソリ遊びもすなくてはなりませんし、夕方には名古屋への移動を終えなくてはなりません。ギリギリのプランでしたが、うまくいきました。


ホテルを後にし、昨日とは別のゲレンデへ。昨日のゲレンデは、ソリ遊び場に入るのに料金が必要で、それが割と良いお値段だったのです。今日は1時間ほどしかそり遊びの時間が取れないので、ちょっともったいないと感じて、別のゲレンデを探しました。


しらかば2in1です。そり遊びの出来るエリアにはやはり入場料が必要ですが、ソリのレンタル代込みなので、だいぶお得感がありました。昼ご飯は抜きにして、妻と長女はそり遊びへ。次女と長男は私と共に子どものおもちゃがたくさんの休憩室へ。次女があんまり元気が無かったんですよねぇ。


ところが、パンフレットには載っている休憩室が見つからないので、勢い、カレーを食べました。3人で分け合って。私が少し我慢するだけで、子ども2人は十分にお腹いっぱい食べられました。ここでも次女があまり元気が無く、大好きなカレーなのに食が進まない様子でした。


カレーを買いながら休憩室の場所も聞きましたので、食後は休憩室へ。長男は勝手に遊ばせて、次女には軽くお昼寝をするようにすすめました。ソリ遊びも1時間ほどの約束でしたから、それほどたくさん昼寝が出来る訳ではありませんが、元気が無い時は、寝るのが一番です。


お目覚め後の次女は、少し元気を取り戻していました。ソリ部隊と合流し、車に戻って名古屋を目指します。


当初は一泊の旅行だったのですが、蓼科までの4〜5時間の運転に加え、初めての雪道ドライブから受ける疲労を考えて、帰路の途中でもう一泊を挟み込みました。幸いホテルチェーンのポイントが貯まっていましたので、エキストラベッド代は必要になりますが、ほとんどただ同然で宿泊できるので、決断は早かったです。


夕方の名古屋市内渋滞もあって、到着は17時半頃になりました。17時頃に着けるかと思ったんですけどね。夕食は、ホテルの目の前にあるコンビニで買い出し。ツインルームですので、家族5人でコンビニのお弁当を食べるには手狭でしたが、安上がりでした。


明日は、名古屋市科学館が近いので、そちらで遊ぶ予定。世界最大のプラネタリウムで有名ですよね。そちらも見れたら良いなと考えています。チェックインの際にホテルスタッフと話していたら、今朝は8時頃にお客さんが並びに行きましたよと教えてもらえました。ホテルから徒歩10分ほど、チケット販売は9時30分に開始なんですよ。ここはディズニーランドですか。


少し不安ですが、なんとか子どもたちの期待に応えるべく、奮戦するつもりです。