書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

お遊戯会のお手伝い

幼稚園でPTA副会長をさせてもらっています。イベントかあれば、お手伝いに行くのです。


今週末、お遊戯会が開かれます。今日はそのリハーサル。一通り、やってみるのです。娘の通う幼稚園のお遊戯会は、クラス全体での歌か劇、それと4〜6人でのダンスとなっています。今日は、ダンスのリハーサル。


PTA役員さん達も全員集まって、衣装の着付けやお化粧に奔走します。三役は、ステージのお手伝い。照明、BGM、幕。これらを滞りなく操るのが役目。


会長と2人、一日中、照明に色を付けるセロハンを差し替える仕事をしました。地味な仕事ですが、照明は足下にあるので、腰が痛くなります。腰が痛くなるんです。腰が痛くなるんですよ!


午前中は良かったのですが、午後になってから、腰の痛みが軽くお尻に伝わるほどになりました。明らかなる運動不足。まさかこんなところで影響が出てしまうとは。


それでも務めは無事に果たしました。娘のダンスも、一足早く見る事が出来ました。これは嬉しい。笑顔で踊る娘は、ひときわ可愛かったです。


その姿をビデオに収めて、うちに帰ってから上映会。ビデオ付属のHDMIケーブル1本でテレビに繋がるのですから、便利な世の中です。


座ったままうたた寝しそうになるぐらいは、疲れました。同じ仕事をしていた会長は、職場に向かったはずです。敵いません。


本番は、今日よりも少し寒い予報となっています。腰の痛みも早く出るかも知れません。仕事に夢中になっているとついつい腰のことを忘れてしまいますが、少し気を遣って、痛みが出ないようにしたいものです。情けないのでね。